ベルタ酵素ダイエットは、どれがいいの?

ベルタ酵素ダイエットはどれが良いのか?

ベルタ酵素ダイエットをするにあたって、置き換えダイエットで行うのか?
断食ダイエットで行うのか?どちらが良いのでしょうか?

 

まず、置き換えダイエットについて、断食ダイエットについて簡単に説明致します。

置き換えダイエットとは

置き換えダイエットというのは、朝昼夜の食事の
どこかの食事を置き換えるというダイエットです。

 

今回の場合ですと、通常の食事の代わりにベルタ酵素ドリンクを飲むことになります。
置き換えるのは、1日に1食ないし2食分置き換えることになります。

 

オススメとしては、1日に1食置き換えるダイエットです。

 

置き換えることによって、総カロリーを減らすことができます。

 

置き換えダイエットに使用する食品はクッキー系のものや
低カロリーのも、ダイエット飲料などがありますが、

 

ベルタ酵素に置き換えることによって、得られる効果は
栄養素をたくさん摂取できるというところにあります。

 

そのため、ダイエット時に起こりがちな栄養不足に陥ることはないでしょう。

断食ダイエットとは

断食とは、字の通り食を断つことです。
期間は1週間食を断つものもあれば、3日間食を断つものなど様々です。

 

これをダイエット目的で行う場合は、一般的には、12時間ないし24時間
食事を断つことが望ましいです。

 

期間が長くなれば長くなるほど、食事を摂っていない訳ですから、
かかってくるストレスも相当なものになりますし、プロの指導のもと
ちゃんとした断食をおこなわないと、健康を害することにもなりかねませんので、
長くても1日が良いでしょう。

 

方法としては、断食ダイエットを行う前日は、胃の負担を極力減らすために
おかゆなどの軽いものを食します。

 

断食をした次の日は、普通に食事を摂ると胃に負担がかかりますので、
やはりおかゆや豆腐などの優しいもので胃を慣らしていきます。

 

 

断食中はできるだけ、水分を摂るようにします。
水分は基本的になんでもよく、今回の場合はベルタ酵素ドリンクを
飲んでいきます。

 

メリットは胃を休ませることができますので、
胃を正常にするということがあげられます。

どっちが良いのか?

どちらが良いのかというと、生活に支障をきたさなければ
どちらでも構わないですが、

 

オススメとしては、断食よりも置き換えダイエットをおすすめします。

 

置き換えダイエットの場合は、1日に1〜2回は普通の食事を摂ることができますので、
ストレスのかかり具合も少なくて済みます。

 

そのため継続しやすいというメリットがあります。

 

また、両方を併用するという方法もあります。

 

通常は、1日1食置き換えダイエットを行ない、
週末に断食を行うという方法です。

 

併用することによって、ダイエット効果はあがるでしょう。

 

ですが、あまりにもストレスを感じるような場合は、
極力ストレスをためないダイエット方法を探してください。

ベルタ酵素ドリンク公式サイト

ベルタ酵素ダイエットは、どれがいいの?関連ページ

ベルタ酵素ドリンクの効果いろいろ
ベルタ酵素ドリンクを実際に試してみて、感じた効果を詳細にお伝えしております。
ベルタ酵素の効果その2
ベルタ酵素ドリンクを実際に試してみて、感じた効果を詳細にお伝えしております。
ベルタ酵素ドリンクで痩せない人って?
ベルタ酵素ドリンクを飲んでやせない人ってどんな人?
ベルタ酵素ドリンクとデトックス効果について
ベルタ酵素ドリンクとデトックス効果について説明しております。ベルタ酵素にはデトックスに関わる成分を豊富に含んでいます。
ベルタ酵素ドリンクは、便秘に効果あり!?
ベルタ酵素ドリンクは便秘に効果があるのか?実際に飲んでいるので感想を書きます。
ベルタ酵素は腸内環境を整えるのに最適!
ベルタ酵素ドリンクは、腸内環境を整えたいと考えている人には、最適な飲み物です。その理由を紹介いたします。
ベルタ酵素は産後太りにも効果あるの?
ベルタ酵素を使って酵素ダイエット!産後太りにも効果があるのかどうかについて紹介いたします。